命をあるものは美しく進化する


国産Cセグメントの中でも人気のマツダのアクセラ。

コンパクトでスポーティーなフォルムを持ちます。

マツダならではの斬新な『魂動デザイン』が有名です。

アクセラといえばスポーツタイプとセダンの2タイプあります。

今回の改良ポイントはいくつかありますがここでは主に3つの点をご紹介致します。

一つ目は、交通事故予防の一環として

国が普及を目指している安全運転車「サポカー」となったことです。

高齢化が進む日本。サポカーの存在意義はこれから強くなります。

 

二つ目は、ソウルレッドクリスタルメタリックという人気カラーをご用意しました。

従来のソウルレッドプレミアムメタリックというカラーに、彩度を2割、深みを5割増して

より深く鮮やかなマツダらしい色を演出。

「命をあるものは、美しく進化する」というコンセプトに相応しいですね。

 

三つ目は、アクセラセダンに1.5Lのディーゼルエンジンを搭載したことです。

マツダにはほかにもアテンザというセダンがありますが、

アクセラはどちらかというと走りを追及した車という位置づけになります。

経済性をより良くし、乗る人を感動させる車と進化しました。

走りを犠牲にせず、乗る人を楽しませ尚且つこれからの日本を引っ張って行く。

マツダ車は奥が深そうです。

営業課


カテゴリー: かわら版
命をあるものは美しく進化する はコメントを受け付けていません。
オートガード八戸の安心・安全サービス
今週のイチオシ
今週のイチオシ車はこちら! スズキのハスラーです! グレードはシンプルで使いやすいX!もちろん4WDです。 ハスラーは、遊べ...続きを読む
在庫車
超極上車人気のジル520 4WDDT近日入庫 ソ-ラ-コントロ-ラ- アランドビュ-モニタ- 前後強化スタビライザ- ワイドタイヤアルミセット 電子レンジ セパレ-トエアコンその他装備多数
オートガードロッキー
福祉車両
農業機械