作成者別アーカイブ: autoguard

自動車産業100年に一度の変革期


自宅に帰り、日刊自動車新聞電子版を読んでいると、日産と三菱自、新型軽EV「サクラ」と「ekクロスEV」今夏発売!と書いてありました。

満充電での航続距離180Kmで、国の補助金を活用した実質購入価格を100万円台後半からと手の届きやすい価格帯に設定しているそうです。

画像は日産自動車HPより引用いたしました。

トヨタ自動車も2030年のEVの販売台数を350万台との計画を打ち出しており、EV化に出遅れた日本の自動車メーカーが巻き返しをはかっています。

ところで、あと50年無くならないと言われている原油(ガソリン)なのに、なぜこんなにも急いで各メーカーがEVを開発しているのか、それは120以上の国と地域が「2050年カーボンニュートラル」という目標を掲げているからだと思います。

環境省の資料にもEV/PHEV/FCV活用や再生可能エネルギーの利用等と書いており、地球温暖化や気象災害をおこさないためにも必要な事だと書いています。

今の時代、みんなが取り組んでいかなければならない問題だと思いますし、とても良い事だと思いますが……

2021年に日本自動車工業会がテレビで「550万人が働いています」というCMを流していました。

日本で働いている人の9パーセントが自動車関連の仕事に就いているそうです。

自動車がすべて電動化されれば部品点数が半分程度になるそうですし、車の価格も低下し、部品メーカーやディーラーなど倒産するところも出てくるだろうし、ガソリンスタンドや整備工場も減り、自動車産業が縮小してしまうのではないかと言われています。

なんか暗い話になってきましたが、いま自分にできる事は、基本である人と人の繋がりを大切にやっていくことしかないと思いますので頑張っていきたいと思います。

もり


初めまして❢


この度4月からこちらでお世話になります「木津」と申します。経理課に居りまして、黙々と日々数字と格闘しております。さて、自己紹介ならぬ私の楽しみ(趣味?)をちょっとだけご紹介させていただきます。それは、【道の駅】を巡って新鮮な野菜や特産品を探すことに生き甲斐を感じてます。八戸の近隣でも結構品揃えも良い所が多く、気の向くまま漁りに出掛けてます。

ちょっと小噺‼ 「玉菜は芯が白いものが新しく柔らかい」そうです。でも、値段もあるよね~。木津


巣立ちはあっという間


展示車両に、鳥の巣を発見

数日すると、、、

なんと、タマゴがありました。🥚

(運悪く、写真を撮れませんでした・・・

またしばらくすると、空っぽになっていた。

少し見ないうちに、巣立ったとは。

動物の成長の早さを感じるとともに、巣立ちはあっという間だなあと思いました。

竹原


紙粘土


最近、はまっているものがあります!紙粘土です!!

小学生の時に粘土は触ったことがあるのですが、紙粘土はあまり使った記憶がなく・・・

紙粘土でフィギュアや模型を作っているのを見て、すごい!やりたい!となってしまいました(単純)

最初は作り方やコツなど何も見ずにできるだろうと思ってやってみたのですが、すぐにひびがはいったり、パーツ同士がくっつかなくて何度も作り直したりの繰り返し、出来は予想通り悲惨なことに・・・T_T

自分の思い通りにいかないと気が済まないタイプなので、満足するまで何度も作り直しました

まだ難しくて作るのに時間がかかってしまいますが、何度も作るうちにコツなどつかんできてどんどん楽しく作れるようになりました

次は何を作ろうかな~

ちょっと顔の比率がよろしくないのですが頑張りましたまりを


いろいろな見せ方


お客様よりブレーキを踏むと、いつもと違う音がするようになったという連絡がありました。

よく話を聞くと、

ブレーキパッドの残量が無いと思いました。

お客様はどこにいらっしゃいますか、と聞くと

秋田市で仕事をしているとなんと、熱帯魚のお仕事で

後日、ブレーキの修理をしました。

 

その時に、仕事時の写真を見て、いろいろな見せ方があるんだなあと思いました。

 

 

 

 

梅村