ワイパーリンク交換


皆様こんにちは・こんばんは

サービスの小坂です。今年もよろしくお願いいたします。

さて今回は意外と冬のあるあるではないでしょうかワイパー系のトラブルについて紹介していきたいと思います。

やはりこの時期は気温も低くて雪が降っている事も多いたフロントガラスが凍ってしまっていてワイパーブレードが張り付いているという経験をみなさんした事があるかと思います。エンジンをかけてしばらく暖めると溶けてくるわけですが時間がない時などはウォッシャー液を出してワイパーを動かして無理やり氷を溶かしている方もいらっしゃるかと思いますがそのやり方でワイパーゴムが裂けてしまったいう事例もよく聞く話ではあります。

さらに悪い事例としましてワイパーリンクの破損という事があります。雪が積もったままの状態でワイパーを動かそうとしてリンクの部分が変に力が掛かって下の写真のように外れたり破損したりしてしまう場合があります。

このように余計な出費に繋がってしまいますので皆さん行っている方も多いかと思いますがワイパーブレードを駐車時には立てておくといった基本的な対策を行っていただく事が大事かと思います。朝などは時間も無いのでワイパーでガリガリやりたくなるところですがそこは我慢して安全な方法でお願いします

まだまだ寒い日が多いですので体調管理に注意して良い1年の出だしにしていきましょう

 

サービス kosaka


たかがワイパー交換されどワイパー交換


 どうも、みなさんこんにちはサービスの野口です!!

遅くなりましたが明けましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。

今年のお正月は特にどこに行くでもなく、まったりとした連休を過ごしました

みんなで神社に初もうでにはいったのでとりあえずのことは果たしたかなと思っています笑

この休み中に少しオートバックスに出かけた時のことなのですが下の写真のように駐車場でワイパーを写真のようなスタイルで交換している方がいました

これはほんとやめた方がいいです。万が一アームが倒れてしまうとフロントガラスに当たってガラスが割れてしまい、最悪の場合フロントガラス交換になってしまいます。ヒビが入ってしまうと、どうしても広がってしまうので、もしワイパーブレードを交換する際にすぐワイパーを付けない場合はワイパーアームを下ろしてください

強風など危険ですので、自分で交換する際は気を付けて交換してください。

ガラスが割れていると視界不良にもなりますし、とても危険です。

冬場はガラスの雪下ろしをするときにガラスを間違って割ってしまうお客様も何年かに一回くらいあるので、雪下ろしといえど丁寧に行うようにしましょう

以上 サービス 野口でした


あけましておめでとうございます。


改めてあけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します^^

今日は、いすゞエルフDPD再生時間異常について書きたいと思います。

お客様から、DPDランプが点滅したので手動再生したけど、一向に作業完了しないとの事。

そのうちエンジンチェックランプランプも点灯したから点検してとお車を置いていかれました。

お仕事でお使いになる方がほとんどですので、早速テスターを繋ぎ確認。再生時間異常の

故障コードが残っていました。まずは、テスターを使い、強制再生をしてみます。

幸い、走ってきたばかりなので、すぐに強制再生モードになりました。

テスターにて数値を見ていたら、200℃くらいまでは順調に温度が上がりましたが、

その後は、温度が150℃位まで下がってしまい、昇温モードになってしまい

また再生モードになりの繰り返しで一向に触媒の温度が上がりません。

リフトアップして、マフラーの排気漏れを点検し、触媒後ろのエキゾーストブレーキの動きを

確認しようとしたら、腐食で、壊れていました><

これでは、バルブが閉じないので、温度が上がらないです><部品屋さんに確認したら次の日入荷

しますと言われたので、早速注文して部品到着を待ちます。

このエキゾーストブレーキ触媒の前後についていまして、前側は交換してありましたので、

後ろ側だけで良さそうです^^ 部品を取り付け、今まで上手く燃焼させることができてなかったので

ワコーズのディーゼル2を差圧パイプから注入して 30分ほど放置して洗浄剤を浸透させます。

そして、エンジン始動してさらに30分ほどアイドリング暖機します。いよいよ強制再生を

実行します。30分ほど暖機をしてましたが、気温が低いので、すぐには、再生モードには

なりませんでしたが、10分ほどで再生モードになり、交換前とは音が違います^^

温度も200℃をあっという間に超えて530℃位まで上がり、そこからちょっとずつ温度が

上がっていき580℃くらいで無事再生完了^^

走行試運転をして、無事納車する事ができました。走行距離は16万キロほどだったのですが、

どうしても北国だとマフラー関係は、錆びやすいです><なので、いつもと車の調子が違う際は

すぐに点検に入れてくださいね^^ではでは!サービスセキガミでした!

 


VRX3履いてみました。


明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
サービスマン中村です。
去年暮れから雪続いてますね~。真冬日も多いしでちょっと家から出る気になんないですね~。
雪が積もってるとゆうことで、今シーズンから新発売のVRX3の紹介をします。
まぁカタログ載せるだけなんですが。
さっそく自分の車に履かせてますが、まぁまだ良くわかりませんが、前まで履いてたのよりはよさそうです。今のところABSの作動時間が短いような気もします。触った感じはまぁ柔らかいですね。VRX2と比べても柔らかいのがわかります。もっと重い車なら違いが感じやすいかもですね~、私の軽なんで。
さすがにちょっと高いんですが、この雪で今履かせてるのが効きが悪くなったと感じていたら是非履かせてみてください。ではまた~