年別アーカイブ: 2021年

ウォッシャー液がでないぃぃ


どうも、みなさんこんにちはサービスの野口です!新年になって寒い日が続いていましたが、今週は多少気温が高くなってきましたね

さて、先日車検でウォッシャー液が出ない車があったのですが、この時期なので水を入れて凍っているのかなぁって思い点検しました

モーターが回っている音はしなく、案の定凍っていました

氷を溶かして、ウォッシャーを出そうとしてみるとそれでもウォッシャー液は出なく、モーターも壊れてしまっていました

 

部品を注文し、新品に交換して作業は終了しました。

今の時期ですと、夏場にウォシャー液の代わりに水を入れていて、それが凍ってしまい出ないという事もあるので、しっかりとウォッシャー液を入れて、前方の視界が悪くならないように安全運転しましょう!!!

サービス 野口でした


あけましておめでとうございます


連休中、寒すぎて

ずっと家の中にいました。

氷点下の中でやりたいことなんて

ないですから、釣りに行こうと思って

やめたり、初売りに行こうと思って

やめたりしてました。

一回だけ雪掻きのため会社から

呼ばれて人に会いましたが

後はずっと一人で暇でした。それで

なんとなく自分の車の整備記録簿を

眺めていたんですが、前回の車検で

オイル交換をしてなかったみたいで

いい機会だと思って、あえて、仕事で

使ってるようなリフトとかジャッキ

を使わずに、素人みたいにもぐり込んで

やってみようかなと思いました。

しかし、わたしの身体では車と地面の間に

入れないですから、スロープを使って

隙間を開けようかなと思ったんですが、、、

雪が積もってる状況でそういうのを使うのは

危険だから、地面を少し掘ってクリアランス

を確保しようと試みたんですが

土が凍ってて掘れませんでした。

普通に工場でやろうと思います。

 

 

 

 

相馬


新年あけましておめでとうございます。


改めて新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

年末の大雪大変でしたね><幹線道路でも路面状況が悪く、とても走りにくく

大変でした><どもども! サービスのセキガミです!!今日は雪道走行に

ついて書きたいと思います。雪が降る地域では、車は主に4WDが主流で、

雪道でもそんなに苦がなく、走行できます。がしかしいくら走り出す事が

できても、曲がらなかったり 止まれなければとても危険ですよね><?

よく 急発進 急ブレーキ 急ハンドルは危険と言われてます。

これが、雪道になるとガチで危険になります。最近の車は、ABSのおかげで

タイヤロックすることが減りましたが、スピードがほとんど出てないときは

作動しないので、凍結路面だとそのまま滑っていきます><発進もほとんどの

車が4WDなので、発進できないことはないと思いますが、交差点などでは

どうしても、路面が凍結してることが多いので、坂道の途中の交差点で

止まると走り出せなくなる可能性もあります。なので、乾燥路面に比べ

雪道はとても神経使います><

私の車は4WDではなく 後輪駆動 FRになります>< なので、ちょっとした坂道交差点などで

停止すると、ドキドキがとまりませんw なので、コツとしては、完全に停止するのではなく

少しずつ進み、なるべく止まらないよう それと他の車のわだちからずれて止まる等します。

そうすれば、凍結路面からずれますので、多少は走りやすくなるはずです^^

まあ、4WD買えばいいんじゃね?ってなりますが、FF車やFR車しかない車種もありますんでねー

私の車はFRと書きました。雪道対策はどうしてるかといえば ずばり 駆動輪にチェーンを

巻きます! チェーンは駆動輪に装着するので、FFは前タイヤ FRは後ろタイヤです。

これで、ある程度の雪道は対処できます!これで私は年末の大雪を乗り越えました!

最近のチェーンは装着しやすいのが多いので、FF FR車に乗っている方はもしもの時のために

準備しておくのもいいかもしれませんね! ちなみに、私のは2万円ほどでした。もっとお高く

便利なのもありますので、調べてみてくださいね! ではでは!サービスセキガミでした!!

 

 


あけましておめでとうございます。


皆様。あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。ということで2020年も終わり、新年でございますけども、去年はいろいろありましたね~。コロナウイルスで外出自粛、それにより企業に大きな打撃があったわけですけども、こうしてとりあえず新年を迎えることができ何よりです。さて、今年としましてはやはりコロナ終息に向かって努力をする年と言えそうですね。今年もコロナに負けずに頑張っていきたいと思います。

さて今年新年一発目の記事としましては、このまま抱負当を語って終わってもよかったんですが、少し気になった情報があったので記事にします。

新型日産ノートが発表になり販売が開始されました。今回のノートのデザインは少し外車寄りかなという外見になっています。

日産 ノート e-POWER|価格・新型情報・グレード諸元 - 価格.com

こんな感じらしいのですが、2世代epowerというのを売りにして販売をしているらしいですね。

日産 新型ノート e-POWER[2020年12月23日発売・3代目]

内装もなかなかですね。最近流行りのデジタルメーターというかもはや画面がついていますね。正直値段も張りそうですけどそうなのでしょう。これでもハイスペックモデルで250万前後らしいです。

新型ノートのリヤスタイル | ニッサン、コンパクトカー『ノート』を8年 ...

リヤのテールデザインが完全に外車風になっていますね。最近はよくテールランプがつながりますね。流行りなのでしょうか。とてもかっこいいと思います。

さて今回はノートの外見や内装に触れていきましたが、車両スペックは前型のエンジンとあまり変わらないような感じだそうです。このノートにもぜひニスモが出てほしいですね。いずれ乗る機会はやってくると思うので、心待ちにしたいと思います。さて今年も始まったばかりですが、去年よりも精進する気持ちで頑張っていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

サービス ハタケヤマ